薫ythm

ライブ・イベントなどの備忘録です。ネタばれ有り。ご注意下さい。

倉木麻衣 東京国際フォーラム (10/20)

Live Tour 2006 “DIAMOND WAVE”
2006年10月20日(火) 19:00 東京国際フォーラム

席はホール中段の20列代の中央右といったところ。開演予定時刻ちょうどくらいに着席してあたりを見ると、1F中央通路のステージ側に不自然な席が用意されていて場違いな人たちが座っている様子。広報用の写真を撮ったりもしてたので来賓でお偉い人でもいるのかなぁなどを思いながら開演を待つ。

いつもより遅く15分押しくらいでスタート。倉木さんの声の調子は悪くない。スペースも意外と取れそうな席だったので、徐々にこちらも盛り上がってきていい感じ。
ところが、M07「kiss」のあとのご当地ネタMCコーナーで、環境の話を切り出したかと思ったら、元環境大臣小池氏がステージに登場。ツアーグッズでもある風呂敷などを使用してレジ袋を減らしましょうとかいった話をしだした。これはツラい…。ライブの流れが完全にここで断ち切られてしまった。更に、小池氏がひととおり話し終わったかと思われたところで倉木さんから質問。それに答えて切り上げようとするところでまた質問、また質問…。軽くフリートークでもするつもりだったのかなぁ、ここまで間が悪いと倉木さんらしすぎると苦笑するしかなかったけど。ともかく、非日常を提供する場でもあるライブに、しかも政治家をステージに登場させるなんて金輪際止めてほしいものだ。
ということで、テンション下がってゼロスタートとなってしまったけど、倉木さん自身の調子がもともと良かったし、席もちょうどステージ全体を見渡せてかつ会場の広がりが感じられる程々の位置で、しかもスペースがそれなりにあるということで、すぐさま先ほどのペースに復帰。ステージの演出の中でもゴールドの曲線が何重にもつり下がった背景の前で熱唱するシーンが特に視覚的に素晴らしかった。

セットリストは変更なし。バンドメンバーも含めて挨拶する前後でツアーグッズの青タオルを振るのもすっかり恒例化したけど、これも切り上げるタイミングが不明でメリハリがないのが見ていて苦笑。最後に挨拶で再登場したときにまたまたウェーブをやったけど、1階前→後→2階前→後→前→1階後→前って無理があるよなぁ。スクリーンで一応遠景を映してはいるけどやはり1階後方と2階ってお互い見えないし。左右の方がわかりやすいような。

◇セットリスト
M01 Diamond Wave
M02 Everything's All Right
 MC 1
M03 State of mind
M04 Delicious Day
M05 風のららら
M06 Secret of my heart
 大賀氏ソロ
M07 kiss
 MC 2
M08 ホログラム
M09 SAFEST PLACE
 MC 3
M10 Like a star in the night
 MC 4
M11 会いたくて
M12 Stay by my side
 バンド・ダンサー紹介
M13 NEVER GONNA GIVE YOU UP
M14 Growing my of heart
M15 Stand Up
M16 Feel fine!
M17 ベスト オブ ヒーロー
アンコール
M18 Love, Day After Tomorrow
M19 Ready for love
 MC 5
M20 chance for you
M21 always
 挨拶
end
倉木麻衣,GIZA
::: 2006/10/20 金 19:00 ::: trackbacks (166) ::: edit

TRACKBACK URL

http://ythm.sylphlike.com/sb.cgi/229

TRACKBACKS

∴Selected Entries
∴Entries of Same Category
∴Categories
∴Archives
∴Calender
∴Other